はてな匿名ダイアリーへ自動ログインして自動書き込みする!

Headless Chromeが今話題です。

目に見えるGUIが無く、ターミナルからコマンドを叩いてスクリーショットやpdf出力できたりします。

もちろん、自動ログインやスレイピング、また、本来の目的のwebサイトのテストが簡単にできます。

このamebaowndもそうなんですが、プログラムからのクロールはユーザーエージェントを付加しても

アクセスできない対策をしてあるサイトが多いです。

だからChromeで人がアクセスしているのと同じHeadless Chromeが重宝されるんですよね。

CasperJSからPhantomJSを操作しなくても楽になりました。



ヘッドレス Chrome ことはじめ | Web | Google Developers

Node.jsから操作して自動化できるようです。

puppeteerまたは、Nightmare.jsを使いプログラムを作成します。


puppeteerのサンプルを試しました。


スクレイピングしてみたいなと思ったら、結構ハマったので

Nightmare.jsを使用して見ました。

Nightmare.jsの方がプログラムを書きやすかったです。



せわしい動画ですが、実際プログラムなので人間より速いです。動画編集で速く見せているわけではありません。

Headless Chromeなのに何で動画が録画できるんだ?って

いい質問ですねぇ〜

Nightmare.jsはElectronというGUIフレームワークを使って動作確認ができるんです。

もちろん、

プログラムへ

var nightmare = Nightmare({ show: false });

書けばGUI画面はでてきません。


今回はHeadless Chromeで何か成果物を作りたかったので実験でやってみました。

うまくいって非常に満足です。