コマンド一発!一撃でメールサーバを構築


http://www.iredmail.org


ダウンロードページからオープンソス版の最新版を落として、解凍

# bash iRedMail.sh


このコマンド一発で、SMTPのPostfixはもちろんimapでおなじみDovecotも

webmailの定番RoundcubeもAnti-spam, anti-virusはじめ関連するもの全部

インストールしてくれます。

簡単に構築できますが、スパマーにハックされたり、不正中継の温床になりやすいので

サーバの子守は覚悟が必要です。

今の時代はメールサーバやDNSサーバは外部サービスを利用したほうがいいと思います。


メールサーバに不正アクセス、顧客情報が流出か 

メールサーバを乗っ取られ迷惑メールを大量送信!


こんなニュースがあとをたちません。


SMTPならsendgridが定番。僕の好きなワンコインクラウドidcfの管理画面から申し込むと

フリープランがさらにお得になります。


さくらのレンタルサーバのメールを使うとか、conohaのPaaSメールサーバを使うとか

GoogleのG Suite、amazon awsのWorkMailなど予算に応じて外部サービスを使うといいと思います。


さくらのメールボックス(メールサーバー)(初期費用無料 1,029/年)という格安プランもありますが、DNSが固定されてしまうので、独自ドメインを使う方は注意が必要です。